contents menu
会社概要
代表者挨拶
アクセス・マップ
ネットでのお問合せはこちら
HOME会社概要 > 代表者 挨拶

代表者 挨拶

「IT技術者が主役の経営」が、
高品質のサービスをクライアントに提供し、社会の発展に貢献します。

セブンシーズは、東京を拠点とするIT技術者のシステム開発会社として1996年11月に誕生いたしました。
設立当初より、私どもは一貫してIT技術者の地位向上を心掛け、最良の環境を模索し構築することに全力を注いでまいりました。

IT技術者による仕事の品質向上が企業の評価につながり、それを報酬として技術者個人に還元することで更なるモチベーションを喚起し、より高品質な成果を生み出す。
これこそが、クライアント、IT技術者の皆様にとっての最良のスパイラルである、という設立以来の信条は今後も変わることはございません。

また時代の流れと共に、IT関連産業が社会に果たす役割はますます重要になりつつあります。
私どもが請負う業務内容も、システム開発からコンサルティングやシステム運用にまで広がり、請負形態もチーム単位でのケースが主流となってまいりました。

しかし突き詰めれば、IT関連産業の根幹を支えるのは変わらずIT技術者個々人であり、私どもの果たすべき役割も自ずと明白であろうと信じております。
IT技術者の皆様を主役に据えることで、企業様との長期にわたる良質なパートナーシップを築き上げる。
この明快な目標を掲げ、セブンシーズは今後も鋭意努力してまいります。

ページTOPへ